農業データ連携基盤

農業に関するさまざまなデータを蓄積・取得できるAPI基盤である。

リリース完了のお知らせ 2019/03/06 17:00

・管理画面:API定義の際に指定する、アクションタイプとHTTPメソッドタイプの指定で、利用できないパターンを指定した場合にエラーとするようにしたが、その定義に誤りがあり修正
・管理画面:データDictionary表示のための機能強化
・管理画面:API,メソッド,スキーマ定義の説明でRichTextが使えるように拡張(ポータル側の表示は未対応)
・管理画面:その他リファクタリングなど

リリース完了のお知らせ 2019/02/27 19:00

・ポータル:アクセストークンAPIの説明を追記
・管理画面:API,メソッド,JsonSchemaの説明をMarkdownでの記述に変更
・その他リファクタリング

リリース完了のお知らせ 2019/02/20 21:00

・API:DynamaicAPIのアクションタイプとHTTPメソッドタイプの組合せ制限の処理の実装
・API:アクセストークンのAPI情報をHELP画面に表示
・管理画面:ETLでSQLサーバからヘッダ情報を取得できる機能を実装
・管理画面:ドキュメントにパスワードで閲覧制限する機能を追加
・その他リファクタリングおよび不具合修正

リリース完了のお知らせ 2019/02/13 17:00

・管理画面:エラーページの作成
・管理画面:ログイン以降の操作内容の証跡を記録
・API:クエリ定義に誤りがあるAPI呼び出し時にBadRequestを返すように修正
・API:農地ピンの非同期呼び出しの不具合を修正
・API:Odataの書式違反時にBadRequestを返すように修正
・管理画面:ベンダーのスタッフ一覧にメールアドレスを表示
・その他リファクタリングおよび不具合修正

リリース完了のお知らせ 2019/02/06 18:00

・API:キーが存在しないデータをPOSTしたときに500エラーになるのを401(BadRequest)に変更
・API:データの所有者プロパティを定義(_Owner_Id)
・API:データの所有者プロパティが空の場合、open_idの値をセットするように仕様変更
・管理画面:ETLの画面にて、Blob上のCSVファイルなどを指定した場合、カラムマッピングの際にカラム名を表示するように仕様変更

リリース完了のお知らせ 2019/01/30 17:00

・管理画面:ドキュメントアップロード画面のリファクタリング

リリース完了のお知らせ 2019/01/23 17:00

・API:QueryStringの解析部分の変更(より頑丈に)
・API:API説明画面の「TestAPI」をIEで利用できるように変更
・API:メータリングの使い勝手変更
・API:無効なベンダーやAPIのAPI情報を表示しないように変更
・API:HELPでの説明で、jsonSchema v3の特定の記述がHELPに見えない不具合の対応
・API:Static系APIがメータリングされない不具合の対応
・管理画面:ドキュメントダウンロードの見せ方を変更
・その他リファクタリングなど

リリース完了のお知らせ 2019/01/16 17:00

・API:オープンデータの一環として、特定のAPIでは認証情報が無くてもデータが取得できるように拡張
 (該当箇所は今後設定を行う予定)
・API:同APIを呼び出した際のメータリングの対応
・API:APIアクセス時のRequestBody,ResponseBodyを個別暗号化する仕組みの提供
・管理画面:ETLによるデータ取り込みで、添付ファイルのCSVでは、カラムのマッピングが、カラム名でできるように変更
・管理画面:ドキュメントの最終アップロード日を記載(これによりドキュメントが変わった日がわかる)
・管理画面:API設定画面の不具合修正

リリース完了のお知らせ 2019/01/09 15:00

・管理画面のリファクタリング
・無効なAPIやメソッドはHELPページおよびポータルに表示しないように変更

リリース完了のお知らせ 2018/12/26 15:00

・API ODataのFilterでネストしたプロパティにany関数が使えるようにしました
・ETLのリファクタリング
・管理画面のリファクタリング